会社員(今はパート)で主婦でライダーで寝たきりの母の介護をしている、旅行&釣り好きの龍華のつれづれ日記。相棒はINTRUDER800。あー、魚釣りたい。


by ryuka0514
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

仔牛肉とジャガイモのタルト香草風味

18日(日)はケーキの師範科の授業でしたが、なんと!普段の先生ではなく、プロのパティシエの授業だったのでした!
場所もいつもの新宿校ではなく有楽町校。きれいだ~。
で、講師をして下さったのは・・・グランド ハイアット東京 副総料理長 後藤順一先生です。
なんとクープ・ド・モンド(パティシエのワールドカップとも言われる世界大会)個人飴細工部門チャンピオンです。むふー!
家の台所でちまちまとケーキを焼いている私にとって、2度とないチャンスなのですよ~。
しっかりと眼に焼き付けねば。な私は、前から2番目に陣取ったのでした。

デモンストレーションで作って下さったのはTourte・de・veaus・aux・pommes・de・Terres(トゥルト・ド・ヴォー・オ・ポム・ド・テール)とクリスピーチョコレートムースの2品。
いやー、先生方も凄いんだけど、プロってほんっと凄い(^^)
生徒の方を見て講義しつつ手はしっかりと動いてて、しかも無駄が無く綺麗。
この綺麗と言うのは、作品が綺麗と言う意味と、手や器具・テーブル等々が汚れないと言う2つの意味がありまして。
毎日多数のケーキやパンを作るんだもの、いちいち汚れを洗ってたりしたら仕事になんないものねぇ・・・・

授業が進むにつれ、図々しさを増す私。
とうとう席を立ち、先生の真横から拝見する事に(^^;)
「しっかり見ておきなさい」と、ありがたきお言葉を頂きました。

で、出来上がったのがこれ。
b0018957_20135148.jpg

そして断面図。
中の仔牛肉、一度焼いてからパイに詰め、またオーブンで焼いているのです。でも綺麗なミディアムレア。
すっごくふんわり柔らか~♪
b0018957_20144439.jpg


それからデザート。
b0018957_20184857.jpg

ライスクリスピーがさっくさく&ゼラチンを使わないムースは口の中でふわっととろけ、アラベスククロッカン(ムースに刺さってるもの)は隠し味のオレンジがまた良い仕事をしてて、全部チョコを使って作ってるのに、あっさりとした印象を与える美味な1品でした(^^)b
[PR]
by ryuka0514 | 2009-10-21 23:27 | お菓子・パン