会社員(今はパート)で主婦でライダーで寝たきりの母の介護をしている、旅行&釣り好きの龍華のつれづれ日記。相棒はINTRUDER800。あー、魚釣りたい。


by ryuka0514
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クラフティ・ドゥ・リムーザン

さて。
ケーキセミナーに行って参りました。
今回作ったのはクラフティ・ドゥ・リムーザン(フランス・リムーザン地方のお菓子)とガレット・ブルトンヌ(フランス・ブルターニュ地方のお菓子)でございます。

クラフティはパーティーデニッシュ型と呼ばれる型で焼いています。
サブレ生地にリムーザン地方特産のダークチェリーのシロップ煮を並べたら、サワークリームから成るアパレイユを流し込んでそのまま焼成。
焼きあがったら、チェリーの煮汁にコーンスターチを加えて煮上げたソースを添えて頂きます。
とっても美味なのです~♪

ガレットは塩気の利いたビスケット。
なのでバターは有塩を使います。(普通、お菓子つくりは無塩バターを使用)
それと、焼き色を強く付けたいので、照卵にコーヒーを入れるんですよ。
知らなかったな~。
素材はバターと卵・粉に砂糖といった、とてもシンプルなもの。
だからこそきっちりしっかり作らないと、下手っぴだとばれてしまう恐ろしい1品でありまして(^^;)
今回、生地を作って冷蔵庫で寝かせた後の練り返しが足りなかったので、スコーンの様に側面が口を開けてしまいました。
これじゃダメなのよ(^^;;)
でも味はとても良かったですよ。(と、自分でフォローしてみる)
b0018957_10464737.jpg

[PR]
by ryuka0514 | 2009-11-06 10:46 | お菓子・パン