会社員(今はパート)で主婦でライダーで寝たきりの母の介護をしている、旅行&釣り好きの龍華のつれづれ日記。相棒はINTRUDER800。あー、魚釣りたい。


by ryuka0514
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バームクーヘン(バウムクーヘン)

昨日はケーキの日。
もう、丸1日クサクサとした気持ちだったので、ケーキを焼いてリフレッシュ!

「年輪を重ねる」ことがおめでたいとされるバームクーヘンとパルフェ・グラッセ(要はリッチなバニラアイス)と・・・・・・え~~~っと・・・・・・くるっと巻いたクッキー(^^;)を焼きました。

バームクーヘンを丸く焼くのは特殊な機械が要るので、家庭でも出来るようにカステラ枠を使用。
これは5層だったかな?私が生地を流しいれた層は、ちと厚め(^^;)
アーモンドプードルの入った生地を、焼いては流しいれ、焼いては流しいれを繰り返し、「年輪」(要は焼け目)を作ります。
結構、オーブンの前に付きっ切りなのだ~。
上の白い部分は、フォンダンという砂糖衣。
水・砂糖・水あめを混ぜたものを115度まで熱し、その後大理石の上で木べらで「こんちくしょーーー!!」って位に練り上げます。
最初は皆さんご存知の水あめ状(かなりねっとり)ですが、練っているうちに空気が入って白濁してきます。(ひたすら重い)
それをまだまだまだまだどんどんどんどん練っていくと・・・・粘り気が無くなってさらさらと。
ほんっとに不思議な一瞬の出来事でした!
温度管理がまずいと、こうならないそうです。
それをもう1度お湯でゆるくして、アプリコットジャムを塗ったバームクーヘンの表面に乗せます。
この写真は伸ばし途中ね。
私の中では、これが付いてないのはバームクーヘンとは呼べないのです。ふふん。
b0018957_15342489.jpg


そしてパルフェ・グラッセ。
黄身と生クリームがこれでもか!という程入った、リッチなアイスクリームです。
バニラビーンズ入り。←これ1本で約1,000円・・・・・・(--;)
作り方は至って簡単。
材料を丁寧に混ぜて、型に流し込み、冷やすだけ。
濃厚なお味です。

もう1つ・・・・・名前なんて言ったっけ~?
まぁ、ラングドシャのようなもの、と思って下さいませ(^^;)
うす~~く伸ばした生地に水で溶いたココアで線描き(綺麗な円を描くのが難しい・・・・)、それを焼きあげたら菜ばしでくるんと丸めたもの。
ココアの苦味が引き立って、さくさくさくさくと、大変口当たりの良い焼き菓子です。うま~♪
b0018957_15492156.jpg


やっぱね、クサクサした時は力仕事に限るね!
[PR]
by ryuka0514 | 2006-11-21 15:50 | お菓子・パン