会社員(今はパート)で主婦でライダーで寝たきりの母の介護をしている、旅行&釣り好きの龍華のつれづれ日記。相棒はINTRUDER800。あー、魚釣りたい。


by ryuka0514
カレンダー

<   2007年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ボンブリスと塊魂

な~なななななっなっなっかたまりだましぃ~♪
NA~NANANANANANANA塊魂~♪

はい、春ですねぇ。今日はとても暖かです。
脳には虫が湧いてますよ、ムシ。ゲームの虫。

SFCの「スーパーボンブリス」、大体終わりました。
何面かクリアできないのがあるけど。
でも、なんか違ったんですよ。
だからSFCの「テトリス2+ボンブリス」、買い直しました。
だって!こっちじゃないと!!こっちじゃないとダメなのよ(--)
すぎやまこういち氏のドラクエチックな曲じゃないと♪
あぁ、早く来ないかな♪

そして塊魂。
楽しいです。はい、とても(^^)
お陰で親指が腱鞘炎になりそうです。
そして曲が気に入りました。
新沼謙二のラップその他。
はい、CDお買い上げ~♪♪
益々、はまってます。

な~なななななっなっなっかたまりだましぃ~♪
NA~NANANANANANANA塊魂~♪
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-31 12:32 | その他
84歳男性、宝くじ史上10番目の大当たり | Excite エキサイト
米ミズーリ州で、84歳の元電気技術者男性が宝くじで2億5400万ドル (およそ308億7700万円) を当てた。
セントルイス出身で第二次世界大戦に従軍したこともあるジェームス・ウィルソンさんは1月24日、当選者発表が行われるおよそ1時間前に宝くじ「パワーボール」を購入した。


運、良過ぎ(^^)b
家族5人で分けるとしても、1人¥6,175,400,000.-なり~♪
税金が結構かかるとしても、思いっきり気張って使わないと、一生使い切れないなー。
っちゅーか、早く使わんと、寿命が(^^;)
60億円・・・・ジェット戦闘機は・・・・買えないか。
いや、なんとなく高そうだなーって思っただけ。

私だったら普通に家建て直して、貯金して、旅行して・・・・・会社勤めを辞めて気ままなパン屋(営業時間はその日の気分で)して、車を買ってクルーザーを買って釣り三昧、かな?
平凡すぎ・・・・(^^;)
60億じゃサーキット作れないねぇ。



wikipediaより 戦闘機の値段

日本
F-15J/DJ:約120億円
F-2:119億2233万円 2003年

アメリカ合衆国
F/A-18E/F:4095万ドル 2003年
F-16:1880万ドル 1998年
F-15:2800万ドル 2006年
F-117:4500万ドル 2006年
F-35B:3800万ドル 2006年
F-22:1億2000万ドル 2006年

イギリス、イタリア、スペイン、ドイツ
ユーロファイター:3800万ドル 2006年
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-31 10:09 | exciteニュース他

どろろ

読んだ事は無いけど、タイトルは知っていました。
映画化されたんだってねぇ。
で、どんなストーリーかなと思って調べてみましたよ。

戦国武将に仕える醍醐景光は、天下を取るという野望をかなえるために、生まれて来るわが子の体を、48匹の魔物に与えてしまいました。
そうして生まれた子供は、体の48ヵ所の部分が足りず、川に流され捨てられてしまいました。
時は流れ、戦(いくさ)の世を旅する少年・百鬼丸。実は彼こそが、魔物に体を奪われた赤ん坊の、成長した姿だったのです。
百鬼丸は、体を奪った妖怪を1匹倒すごとに、失った体の部分を1ヵ所取り戻すことができるのです。


ふむ、何となく知ってるぞ、このストーリー。
魍魎戦記MADARA(もうりょうせんきまだら)みたいだ。
いや、「どろろ」にインスパイアされて「MADARA」が生まれたような?

ところで、私は今の今まで「ろろ」だと思っていたのですが、どうやら世間一般では「どろろ」(アクセントなし・平坦な読み方)らしいですね。
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-29 16:06 | exciteニュース他
Excite エキサイト : 芸能ニュース
ジドニーさんは「サメは私をぼろきれのように振り回した。私はサメの体の上にかがみこみ、両手でサメの頭を抱えた。すると急に軟らかいものを感じたので、親指を根元までずぶりと刺し込んだ。それはサメの目だった」と語った。

はい、アニマルプラネットかディスカバリーチャンネルでサメの特集をやっていた時、「サメの急所は鼻先と目です。襲われたらここを狙いましょう」みたいな事を言ってたので、「襲われてんのに、そんな冷静沈着にできるかいっ!!」ってTVに突っ込んだ私ですが、世の中には実践できる方もいらっしゃるようで。
羨ましいです。
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-29 13:15 | exciteニュース他
夫が、2/3の劇場公開に先駆け買ってきました「世界最速のインディアン」、しかも英語版(--;)
・・・・え、英語はわからん。
でも、映像だけでも何となくわかる。
ちなみに夫も若かりし頃、ボンネビルで最高速にチャレンジした事がある。
昔を思い出すのだろう、ボンネビルの事をDVDを見る前から熱く語っていた(^^;)


バート・マンロー、63歳。ニュージーランド人。
1920年型インディアン・スカウトを35年かけて、変人だの何だのと言われながらもこつこつとチューンしてきた男。
どうしても自分の夢を叶えたくて、1人アメリカ・ボンネビルに乗り込んだが「あまりにも古すぎて規格外」「鉄くず」「クレイジー」「年齢制限オーバー」と言われ走らせてもらえない。
そんな彼の周りに「35年もかけてここまできたんだから」と段々と協力者が現れ、レース主催者側も「今日だけルール変更になったんだ」と許可。 ←粋だねぇ(T^T)
そして、その日、そこに居合わせた人達は「奇跡の瞬間」を「伝説の生まれた瞬間」を目の当たりにする。


も~、目頭が熱くなっちゃって、喉が「くっ」てなっちゃう映画、しかも実話。
世界最速の還暦男ですよ?!時速305.89kmですよ!まだこの記録、破られて無いんですよ!!

本当の「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」って、こーゆー事ですね。
お勧めです(^^)/
でもね、これは「奇跡」なんかじゃない。
「奇跡」なんて陳腐な言葉を使っちゃいけないと思う。
他人から見れば「奇跡」以外の何物でもないけど、本人にとっちゃ何十年って年月の、試行錯誤とデータの積み重ね。
その結果、生まれるべくして生まれた「結果」なんだと私は思う。

そうそう、昨日、我が家にモトクロスレーサーのニュージーランド人が遊びに来まして。
ジョン・ブリッテン(しかも彼に会った事があるそうで!)にしろバート・マンロー(知り合いが協力者だったそうで!!)にしろ、あれだけのバイクを作り上げてしまうなんてニュージーランド人は凄いと言ったところ、「ニュージーランドは僻地だから部品が欲しくても流通していないんだよ、だからみんな手作りなんだ」とのお答え。
でもその風土(?)が凄い人を生み出す結果となり。
「考えて作る」の大事さを、日々のメンテナンスで実践している訳だ~。なるほどねぇ。

夫よ、40代なんてまだひよっ子だぁ。
還暦を迎える頃には、世界最速のRDを完成させてくれ。
そんで、私をボンネビルに連れてってちょ。
もちろんジョン・リッターおじさんもね(^^)b




HPより抜粋
ニュージーランドの最南端から、とてつもない男がやってきた。
バート・マンロー、63歳。若くはないし、金もない。
しかし彼には愛するマシン“インディアン”と、
誰にも負けない情熱があった。
これは、奇跡のような大記録に挑戦した男の、
型破りで、愛すべき人生を描いた〈真実の物語〉である。
ニュージーランド南端の町、インバカーギルで、バートは40年以上も前に買ったバイクを自分の手で改造、ひたすら速く走ることに人生を捧げてきた。夢は世界最速を目指すライダーの聖地、アメリカ、ユタ州のボンヌヴィルで世界記録に挑戦すること。速度計さえついていないそのバイクが一体何キロ出せるのか、どうしても知りたいが、わずかな年金で暮らすバートには渡米など夢のような話だった。しかし60歳を過ぎ、身体にもガタがきていることを実感すると、このまま夢で終わらせてはならないと一念発起。貨物船に乗り込み海路アメリカを目指す。上陸地、ロサンゼルスから大切なバイクを牽引してネバダの砂漠を越え遥かユタ州まで。資金も乏しく、右も左もわからない彼は出会った人々に助けられつつ、ようやくの思いでボンヌヴィルにたどり着く。“1920年型インディアン・スカウト”と持病の薬、そして「走りたい」という熱い想いだけではるばる地球の裏側からやって来たのだ。だがここで最大の危機が訪れる。愛するマシンが安全性テストで「前代未聞のポンコツ」と笑い飛ばされ、出走資格なし、と宣告されてしまったのだ。何十年も追い続けてきた夢を、ここまで来てあきらめなくてはならないのか?果たしてバートと愛車“インディアン”は夢をかなえることができるのか――。

[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-29 11:44 | バイク
猫好きは鼻血必至のカフェが台湾に | Excite エキサイト
台北に、「猫好きが海外からも訪れるカフェ」があると聞いた。
日本ではドッグカフェなど多数あるし、キャットカフェも少しはある。ただこれらは、「自分のペットを連れていく」のが主流なのに対し、ここは10匹くらいの猫がゴロゴロ気ままに過ごしているというではないか。


え?日本にもあるじゃん。
ちゃんと1匹1匹写真と性格・特技を書いたボードもあって。
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-29 10:41 | exciteニュース他

戻っておいで

さて、金曜は朝っぱらから、そう、目覚めたら既に偏頭痛が始まってました。
速攻で薬を飲んで半休を取ったけど、そのまま全休へなだれ込み。

でね、最近気になるんですよ。
お正月にノロになってからというもの、お腹が下りやすい。
しかも結構激しく。(お食事中のみなさま、どうもすみません)

今日も食事しに外出したのに、食べ終わる頃には痛くて痛くて。
車の中でも、うんうん言ってました。ストッパ飲んだけど。
どうやら、ノロウィルスによる3日間に渡る波状攻撃、これで私の腸内の善玉菌が流れ去ってしまったようです。
死守したものの、ぼ、防衛ならず。無念(T^T)
毎日ヤクルト400を飲んで頑張っているのですが、まだ復活の兆しが見えず。
なので、お正月にダメにしてしまったカスピ海ヨーグルトを復活させる事に!
早速「フジッコ」のHPでお買い物。
今日届きました。
明日にタネを作って・・・・木曜あたりから食べられるかな?
早く戻っておいで、善玉菌。
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-27 20:17 | 健康
Excite エキサイト : 社会ニュース
全長7メートル近いダイオウイカが島根県出雲市沖で捕獲され、県などが24日、研究用として国立科学博物館(東京)に送った。
「触腕」と呼ばれる長い腕を含めた全長は6.73メートルで、重さ72キロ。普段は深海にいるが、何らかの原因で浮力の調節が出来なくなったらしい。
23日夕、地元漁師が海面で弱っているのを発見、数人で引き揚げた。漁師は「40年間漁をしているが、こんな大物は初めて」と、目を白黒。


・・・・・ん~、最近多いね、この手のニュース。
深海に異変が起きているのか、はたまた地震の前触れか?
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-25 10:35 | exciteニュース他
「住所は公園」認めず-ホームレス住民登録訴訟 | Excite エキサイト
大阪高裁は23日、公園に設置したテントに居住しているホームレスは、公園を法的な住所として使用することはできないとの判決を言い渡した。

大阪高裁の判決では、以下のような指摘がされた。
「男性らが起居するテント群は角材、ベニヤ板、ブルーシートなどを組み合わせた簡易な構造で、容易に撤去、移転でき、いまだ土地に定着しているとみることはできない。都市公園法では都市公園で、私人が私権の行使として住居を設けることを想定していないことは明白で、テント設置は法令上認められない」

一審判決が他のホームレスの人々が公園に移るよう奨励することになるのではないかと心配した市が控訴した。

2003年の政府調査によれば、日本には2万5000人以上のホームレスがおり、その40%以上が公園に住んでいる。彼らに対する他の公園訪問者からの苦情がしばしば寄せられている。


・・・・・・・私はこの判決は、当たり前だと思うんだけどねぇ。
確かにリストラ等や借金で仕方なくホームレスになった人も多いと思うが、それでも「公園を住所に」は違うと思うなぁ。
そもそも、公園は公共施設だ。
作るにも、維持するにも多額の税金を使っている。
「住所として認めろ」と言うなら、住民税払うの?
電気も盗んだり、水道も公園のをタダで使うんじゃなくて、ちゃんとお金を払うの?
やっぱねぇ、権利を主張するなら義務を果たしてからじゃないと。

公園でホームレスの人たちが朝から喧嘩や酒盛りをしていたらどうだろう?
小さな子供がいる人は、そこで子供を遊ばせたくないと思うんじゃないかなぁ。
大人だって、ホームレスがたむろしている所は、あまり近付きたくないんじゃないかと。
そうして、ホームレスに乗っ取られた公園を、私はいくつも知っている。
↑はい、昔、都道府県いろんな所に公園作ってましたから。

山内さん、裁判する気力&お金があるなら、就職活動して下さい(^^;)
ん?もしかしてこの人、公園から出勤しているのかな?
↑東京には結構いるんだな、こーゆー人。


東京の野宿者・人権資料センターの安江鈴子さんは、「今日の判決は残念です。住民登録なしで市民としての権利を行使するのは非常に難しいのです」と述べた。
「公園に住む人々の住民登録が可能となり、それが独立した生活へと戻るための出発点となって欲しいです。永遠に公園に住み続けたい人はいないのですから」


・・・・・・「住めば都」って言うけど(^^;)
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-25 10:15 | exciteニュース他
上海タクシーにゴミ袋を支給 中国の公共マナー向上策 | Excite エキサイト
中国当局は長きにわたって公共の場で痰や唾を吐く習慣をやめさせようと努めている。

「上海市は2010年の万博に向け、非衛生的で醜い習慣を改め健康的な都市を実現しようと決定し、つば吐き禁止規則が導入された」と、『中国日報』は報じた。
中国人は行列に並ばない、痰を吐く、ごみを散らかす、行儀が悪いなどの批判がたびたび寄せられており、2008年の北京オリンピックに向けて公共の場でのマナーの向上が期待されている。


・・・・・・・・間に合うのかな~(^^;)
[PR]
by ryuka0514 | 2007-01-25 09:43 | exciteニュース他