「ほっ」と。キャンペーン

会社員(今はパート)で主婦でライダーで寝たきりの母の介護をしている、旅行&釣り好きの龍華のつれづれ日記。相棒はINTRUDER800。あー、魚釣りたい。


by ryuka0514
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

がんばってますかー?

ああ、ついに大晦日になるんですねぇ。
頑張ってがんばって、ガンバッタのに、また終わりませんわ掃除が。
それと、どうもカーテンの洗濯&PC机の整頓が年越しになりそうですねぇ(--;)

我が家は、夫が年末年始の休みがないので、1人で大掃除をしなきゃならんのです。
が、しかーしっ!!
夫の荷物やら何やらは勝手に整理できないし・・・それを避けながら、でも夫のエリアも少しでも綺麗にしたいと頑張ると、まぁ、終わらないです、毎年。
まぁ、仕方ないか(--) ←??

あと1日、頑張るぞーー!!
[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-30 23:35 | その他
く、クリスマス講座第3弾・・・ぜぃぜぃ・・・・
今回は「チョコレートとマロン 2種のムースの劇的な出会い」っちゅー、長ったらしい名前のケーキです。いや、ムースだな。
要はチョコレートムースとマロンムースをスポンジ生地で包んで、チョコレートでコーティングしたと、まぁ、そーゆー物です。

まずココア風味の薄いスポンジ、ビスキュイ・ショコラを焼きます。
それをいくつかのパーツに切り分けて。
一番大きなパーツを「トヨ型」と呼ばれる半円・筒状の型に敷きます。
そこにまず、生クリーム・牛乳・黄身・マロンペースト・ゼラチン等々で作ったムース・オ・マロンを、型の1/3まで流し込み、パレットナイフで平らに均したら、そこに長方形にカットしたスポンジで蓋をします。

その上に、ムース・オ・マロンのマロンの替わりにチョコレートを使った、ムース・オ・ショコラ・ヌガティーヌを空き空間の1/2まで流し込み平らに均し。
そうしたらアーモンド・キャラメルを砕いた「クロカントヌガティーヌ」をぱらぱらと散らします。
これをやらなきゃ「ムース・オ・ショコラ・ヌガティーヌ」にならんのですよ。
んで、散らしたら残りのムースを縁すれすれまで流し込み、平らに均したら残りのスポンジを被せて冷やし固めて出来上がり。
 
じゃないのですよ。
まだこれから先があるのです。
固まったら型から外し、グラサージュ・ショコラでコーティング。
これは乾燥止め&艶出しのチョコレート。これをする事で一週間位日持ちします。
バットの上に網を敷きその上にムースを乗せて、まずアプリコットジャムを塗り、そこにチョコレートを「だ~~~~~!」と流しかけます。
それから両サイドにチョコの板を貼り、トッピング等々して出来上がり!

いや~、材料&手間が掛かるけど、美味な一品でした(^^)b
b0018957_17562451.jpg

[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-23 17:56 | お菓子・パン

気持ちは、わかる

わかるんですよ、そりゃぁ。
でもイヌにもキツネにも見えるんですよ、この招き猫。
まぁ、イヌもキツネも神様の使いには変わりないけど・・・。
ご利益の程はいかに?!
b0018957_18123512.jpg

[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-22 18:23 | その他

夜なべ

龍華さんが~ 夜なべ~をして~
年賀状~を作ってるのさ~

はい、そうです。
そんな季節なんです。
お師さんも走っちゃうぐらいですから。

デザイン会社の総務・経理をしていた時は、とぉ~~っても忙しい副社長を捕まえて、「来年はこんな感じで!」とラフスケッチ&素材を渡していたのです。
そうするとですね、自分の予想より10倍は良い物が出来上がってきたのですよ。
まぁ、お礼にウナギでも~。
でも、もうその会社を辞めたし、しかも入院されていたと聞いたので、流石に頼めなかったのです。
どうしてもやりたいものはあったんだけどねぇ~(--)

ちなみに、素材だけでン万かけたこともある私。
周りから「なんでそんなに気合入れて年賀状作るの?」と言われますが・・・・・
だってほら、新年第一発目のご挨拶ですから!気合入れないと!!

で。
自分で悪戦苦闘したのですが、ソフトを使いこなせず。
ゔあ~だの、うきゅーだの、ぐあーだのと日々悶々としておりまして。
パートに行く時はNHK教育TVを見ながらパンを胃に流し込むのですが、その時「おしゃれ工房」で手作り年賀状をやっているのを見まして。
あ~、もう、今年は(来年)はスタンプでいいや~・・・となった訳であります。

が、しかーしっ( ̄□ ̄;)

こ、これが結構大変でありまして・・・・
数個のスタンプを組み合わせ、ぺったんぺったんと押しまくり、乾くのを待ち・・・なーんてやっておりますと、気付くとスタンプが逆さまだったりするのです(^^;;)
他にも、力を入れすぎてスタンプの角まで押されちゃったりとか、インクが薄すぎたりとか。
とにかく、これを130枚作ったのですよ。
指にはマメが出来そうだったし、肩は凝ったし。
でもまだ、これから表面の印刷と一筆メッセージと・・・・・
まだまだ、夜なべは続きそうです。
って、その前に喪中の方々へクリスマスカードがっ・・・・・( ̄□ ̄;)
きょ、今日中じゃないと・・・っ!!
[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-21 18:49 | その他

エコ?

仕事がお休みの平日、お昼ご飯を食べながらTVを見ていましたとさ。
廃油が燃料のエコカーで、世界一周(?)を目指している男性が出ていましたとさ。
その男性、ロシア(もしくはロシア周辺の小さい国)に辿り着きまして、ピロシキ屋を発見!
「廃油、下さ~い!」と言ったらば。

「廃油なんてありません。新しい油は高価な上に品薄、そうそう手に入る物じゃないです。だから手に入っても注ぎ足し注ぎ足しで使うから、廃油なんて出ないんです。」

それを聞いたエコ男性、「廃油が無ければ車は走れない」と新しい油を購入して、それをピロシキ屋の使い古した油とトレード。
無事、車は走りましたとさ。

「廃油」って、物資不足の国には存在しないんだね。
廃油ってこと自体、経済大国のエゴなのかもね。
ちょっと悲しくなった昼下がりなのでした。

で。
先進国は発展途上国(今、何て言うんだっけ?)に「森を切るなー!木を燃やすなー!」って言うけれど、私達だけ便利な生活して途上国には我慢しろっちゅーのはねぇ。
だったらそれに変わるクリーンなエネルギーを与えなきゃ不公平でしょ、と思ってたら。
良いのがありました。
ニューパワーです。
みなさんもTVで、エベレストやモンゴルのパオでこれが使われているのを見た事があるかもです。
うーん、我が家も一台欲しいなぁ。
[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-20 22:16 | その他

サンタさん

はいっ!クリスマス講座第2弾です。

作ったのは、「サンタさん」&パネトーネ。
ベタです。とぉ~~ってもベタですが、サンタさんです。

このサンタさん、バター・牛乳・コンデンスミルクの入ったリッチな生地を麺棒で伸ばしまして。
そして、型紙通りに帽子・ひげと言ったパーツを、ピザカッターで切り出していくのです。
それを順番に土台になる生地にぺたしぺたしと乗せていき。
強度を増す為か、土台と顔パーツの生地の間には、ま~るく焼いたクッキーが隠れているんですよ。
どっちかと言うと工芸パン的ですな~。
で、全部のパーツが乗っかったところで、帽子・顎ひげ・まゆ・口ひげにクッキー生地をトッピングして。
更に帽子と顎ひげ部分にパウダーシュガーを降りかけて焼成します。
そうすると、メロンパンみたいになるんですよ~♪

パネトーネと言うと、北イタリアのコモ湖周辺に生息する「パネトーネ菌」を使うのですが、今回はイーストで。
その代わりにシュトーレンに使う混合スパイス&ドライフルーツをたっぷり配合してあるので、これまたうまうまなのでした。(^^)
b0018957_19101942.jpg

[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-17 22:52 | お菓子・パン

今日は大変お日柄も良く

本日、仕事を休んで区のがん検査に行って参りました。
乳がん・子宮がん・肺がん・大腸がん。
え~、本来でしたらここに胃がんも入るのですが・・・・バリウムはね、ちょっと、ね(^^;)
だからパスって事で。
しかし、全部無料♪ありがたいですな~(^^)

で、場所が市ヶ谷だったので、お堀が見えまして。
更に釣堀なんぞも見えまして♪
検査を終えて、てくてくとお堀まで来ましたら、丁度高校生の下校時間だったようで。
男友達同士で釣りですか~。健全ですなぁ(^^)
餌・竿代込みで1時間1000円弱。
ゲーセンやパチンコだってこのぐらいあっと言う間に使っちゃうしね。
あ、高校生はパチンコは×ですな。

いいな~、私も釣りしたいな~。でもこの後行く所があるから1時間はなぁ・・・なんて考えつつぼ~っと見ておりましたらば、高校生の1人がコイを釣りまして。
「うわーうわーうわー!マジ釣れたよどーするよ?」と、手元まで寄せつつもそこから先が進まない彼に気付いた店のおばさんが、たもでばしっと掬い取りまして。
もしかして彼、魚釣った事がない?良い体験したね♪
今度、晴れた日に夫とここに来よう~。
b0018957_0424451.jpg


んで、帰り。すっかり暗くなってしまいまして。
と言っても午後6時ちょっと前でしたが。
交差点で信号待ちしていたら、目の前に大きな明るいお月様が。
とぉ~~っても綺麗でしたので、携帯でパシャっと。かなりボケボケですが(^^;)
そうか、確か今日あたり地球に最大接近の日だったな~。35万kmだっけ?良い物見たな~♪と思いつつ家に帰りました。(35万6567kmです)
b0018957_044126.jpg

特にこれと言った事は無かったけど、何か良い1日でした(^^)
[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-12 23:59 | その他

キャラメル・レザン

パン・ケーキ教室ではクリスマス講座が始まっておりまして。
いや私、クリスチャンではありませんが参加してきたのですよ。
(っちゅーか、全然宗教は関係ないんですけど)
で、作ったのはキャラメル・レザンとパン・オ・シチューの二品です。

キャラメル・・・の方は強力粉のデニッシュ生地です。
普通クロワッサンなどは中力粉で作るのですが、今回は強力粉で。
ちょっぴし歯ごたえが違ってきますねぇ。
中力粉が「サクサクッ!」だとすると、強力粉は「サック!」って感じかなぁ~?
生地の中にはアーモンドクリームがたっぷり入っていて、更に表面はキャラメル・アイシングを垂らします。
これは液体状のキャラメルに粉糖を混ぜたもので、焼きあがったパンに垂らし、また220℃で3分。
そうすると糖分が溶けて固まって綺麗になるのですな。これをグラズールと言います。
ちなみにこのキャラメル、某コーヒーショップなどでキャラメルマキアートを頼むとぶにゅ~っと絞るアレです。
そして、粉糖・抹茶・紅麹でそれぞれアイシングしたアーモンドを飾って出来上がり!

もう1つは、ちょっとした工夫(企業秘密ですよ~?!)で中を空洞に焼き上げたパンにシチューを詰めたもの。
こちらは中力粉を使用しています。
なので、小型のフランスパンにシチューを入れて食べていると思って頂くとぴったりかな。
普通のパンとは違って、企業秘密のお陰で水分をあまり吸い込まないので、食べている最中にぶよぶよにまりません。

両方とも大変美味しいパンでした(^^)b
家ではもうちょっと大きく焼いて、シチューをたっぷり入れたいな~。
b0018957_23483639.jpg

[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-11 23:48 | お菓子・パン

この季節になると

間違い電話が多くなります(--)

実は我が家、N○Kの販売部(?)と電話番号が1つだけ違いまして。
結構、電話が掛かってくるのですよ。
んでもって、間違い電話と分かると逆切れする人も (--)

家にいる時は対応できるのですが、留守電だとねぇ・・・・(--;)
我が家の留守電は名前を吹き込んでないので、みなさんN○Kに通じてるものと思い込んでメッセージを入れてくれます(^^;)

ただね。

「○×のカレンダー1つ」みたいに、自分の名前・連絡先を言わない人が殆ど。
名前と電話番号も伝えないと、相手も折り返し連絡できませんよ~~。
電話番号が入っていた人にだけ「間違い電話ですよ」と連絡するのですが、大抵はおじーちゃん・おばーちゃん。
理解して頂くのに15分掛かる事も。

が、がんばってくれぃ、N○K(^^;)
[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-08 11:12 | その他

宝石箱

今回のパン単発講座はドライフルーツフェアーでして。

手前のジャノメ型で焼いたのが「宝石箱」。
レーズン2種・オレンジ・パイナップル・クランベリー等々、ドライフルーツたっぷりです。
パンが焼きあがったら、型から外してグラッセ( 要は砂糖コーティング)して、もう1度200℃で2分焼いて出来上がり。
お菓子のような美味しいパンでした(^^)b

もう1つは「パンドフィグ」。フィグ=イチジク。
今回はセミドライフィグを使ってます。
フィグを洗って蒸してからはさみで切れ目を入れて、その中にバターを詰め込むのですよ。
それを生地で包んで焼成します。
一口齧るとフィグの香りが立ち込めて、更に口の中で種がプチプチと面白く。
一度で二度美味しい!?パンでした~。
b0018957_22365717.jpg

[PR]
by ryuka0514 | 2008-12-03 22:37 | お菓子・パン