会社員(今はパート)で主婦でライダーで寝たきりの母の介護をしている、旅行&釣り好きの龍華のつれづれ日記。相棒はINTRUDER800。あー、魚釣りたい。


by ryuka0514
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

のりパパ

b0018957_19164367.jpg

10月2日にYZR500でデモ走行します
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-30 19:16 | その他

いつもニコニコ

b0018957_1673459.jpg

ノビーです(^O^)
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-30 16:07 | その他

今日はこんな感じ

b0018957_11413762.jpg

今年ものりパパにお会いしました。
ワイルドカードの秋吉さんにもお会いしたいな。
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-30 11:41 | その他
b0018957_7422891.jpg

うーーーーむ・・・・・(-_-)
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-30 07:42 | その他

もうこんな季節

b0018957_178522.jpg

彼岸花 別名曼珠沙華
毒があるけど好きな花です。
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-29 17:08 | その他
人間の言葉を話す野鳥が急増? オーストラリア都市部での報告に懸念も。
オウムやインコといった鳥には、身の回りの音や人間の会話を真似する能力があるが、オーストラリアでは最近、英語を話す野生のオウムやインコの存在が確認されたという。その原因について専門家は、近年起きた天災で生息地が都市部に移動したり、捨てられたペットの影響があると見ているそうだ。

豪紙ヘラルド・サンやオーストラリアン・ジオグラフィクなどによると、シドニーにあるオーストラリア博物館に、最近、言葉を話す野生のインコやオウムの目撃談が市民から寄せられた。ある人の話では、自宅の裏庭にいた鳥の群れに近付いて鳴き声を聞いてみると、そこにいたすべての鳥が「Who's a pretty boy then?」と英語で話しているようだったという。

同博物館のマーティン・ロビンソンさんは、こうした現象が起きているのは、ここ最近起きている同国の天災による生態状況の変化が影響していると見ている。

西部を中心とした10年近い干ばつに加え、東部では洪水の被害にも見舞われた。こうした影響により、住みやすい場所を求めた野鳥たちが、比較的安定した環境である都市部に棲息地を求め、シドニーを拠点として繁殖する鳥も増えているという。

一方で、街にはペットとして飼われているオウムやインコも少なくないことから、野生の群れと接触する可能性が増えている。ロビンソンさんは何らかの理由で人の手から逃げ出した鳥が、都市部に棲息する野生の群れに加わっている例もあると考えており、そうしたペット経験のある鳥が人から教えられた言葉や音を発し続けた結果、群れの仲間も真似をする――という連鎖が起きているわけだ。

環境の変化がもたらしたとはいえ、一度始まったこの流れが彼らの間で広まれば、いずれシドニーの街中では、木の上や空から英語が聞こえてくるといったことも、有り得ない話ではないのかもしれない。それだけにロビンソンさんはいま、「卑猥な言葉などの汚い言葉を教えられたペットが、群れに加わらないよう」危惧しているという




我が家は昔、かなり多くの鳥を飼っておりまして。
父が野鳥、ウグイスにホオジロ(サメではない。ネコザメは飼いたい)、メジロ(これまたサメではない)、ヤマガラ・シジュウカラ・ヒガラ・コガラ・ヒバリ・ウズラ等々。
私達姉妹がセキセイインコ、ボタンインコ、コザクラインコ、ブンチョウ、カナリア、ジュウシマツ等々。
常に数十羽はいたんじゃないかな?
なので鳥屋と間違われる事も多々あり(^^;)
また、我が家で育ったウグイスやカナリアは健康状態が良く鳴き声が大変美しいと評判で、高値で引き取られた事も。

そんなだから、ご近所さんや知人・親戚から飼えなくなった(何だとーーー!!)だの拾った(仕方ないねぇ)だのと、色々と持ち込まれ。
春先のスズメの子やお祭りのヒヨコ・・・もといニワトリは言うに及ばす、ショウジョウインココバタン、(今思えばほっぺが黄色く無かったから実はキバタンだな)、ワカケホンセイインコだのカケスの雛やオオルリ等々。
カメにイヌにウサギもいたっけ。

で、カケス。
父の友人が、オオルリの雛と共に我が家に持って来たのですが、その理由が。
「キャンプ先で巣を見つけて捕って来ちゃったけど飼えないから」と言った、お前なんか100回地獄に落ちてしまえっちゅー、とんでもない理由でして凸(`△´+) ナンダト!!

奥多摩で捕ってきたとの事だったので、釣りに行く際に放そうと極力係わらず育てましたが、カラスの仲間で元々頭の良い鳥で、教えていないのに言葉を話し始めまして。
放した際に「パパー!パパー!」と鳴きながら私たちの頭上を旋回していたのを、今でも覚えています(ーー;;)
雑食性なので野生に戻しても大丈夫と父は言っておりましたが、無事群れに入れたかどうか・・・。

動物は責任持って飼いましょうや(--)
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-23 21:33 | exciteニュース他
コラム総合 - エキサイトニュース

9月26日月曜日、いよいよ発売となるオータムジャンボ宝くじは、1等前後賞あわせて2億5000万円! 過去3年間のサマー、ドリーム、年末の3大ジャンボ宝くじの当せん結果を本誌編集部が独自に調査。いま、東京でもっとも「ツキのある売り場」を紹介しよう。

■西銀座CC(東京都中央区銀座) ジャンボ当せん者数413名、計589億円!

■新橋駅烏森口前宝くじLC(東京都港区新橋) ドリーム1等3億円!昨年のオータムは1等2億!

■新宿西口小田急線のりば前(東京都新宿区西新宿) サマーも1等3億円!新宿地区ナンバーワンの実績

■宝くじ御徒町駅前センター(東京都台東区上野) 年末1等3億円、ドリームも1等3億円 絶好調!

■亀戸駅前北口売場(東京都江東区亀戸) 年末&サマー2等1億。長者亀にさわるとご利益

■みずほ銀行東陽町支店(東京都江東区東陽) 年末1等3億円出してジャンボレースに名乗り出た

■渋谷駅ハチ公広場売場(東京都渋谷区道玄坂) 過去10年で当せん19本、総額26億円。渋谷の雄

■笹塚CC(東京都渋谷区笹塚) 京王線笹塚駅近く。ドリーム1等3億円ゲット

■池袋東口西武線駅構内売場(東京都豊島区南池袋) これまで億万長者78名。合計金額104億円!

■池袋西口東武ホープセンター(東京都豊島区西池袋) 平成になり65名の億万長者誕生!記録更新中!

■JR赤羽東口売場(東京都北区赤羽) 過去5年で総額9億円獲得。年末も1億円

■熊野前駅宝くじロトハウス(東京都荒川区東尾久) 都電荒川線熊野前駅すぐ。年末1等3億

■江北ベルクスCC(東京都足立区江北) 開業3年目。昨年の1等に続き2年連続目指す

■サンポップ綾瀬CC(東京都足立区綾瀬) 綾瀬駅東口。年末1等3億出した四半世紀の店

■小岩駅南口売場(東京都江戸川区南小岩) 90才で他界した女将・八巻艶子さんが見守る店

■八王子駅北口前売場(東京都八王子市旭町) 終戦後から続く店。サマー1等3億で健在をアピール

■立川ルミネCC(東京都立川市曙町) 立川の雄。3年連続で億万長者を目指す

■武蔵境イトーヨーカドーCC(東京都武蔵野市境南町) 地元の稲穂神社に祈願して、年末1等3億円

※女性セブン2011年9月29日・10月6日号



ウソです。
持って無い人は、どこで買おうが当たりません。


ちなみに私は新橋駅烏森口前宝くじLCで10年、新宿西口小田急線のりば前は20年以上前から買い続けていますが、1度も当たった事ありません。
ええ、持ってないでんです、ワタクシ(T^T)
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-23 18:38 | exciteニュース他
聖飢魔IIが2日限定再集結“復興ミサ”
(日刊スポーツ - 09月23日 10:10)

 99年に解散したロックバンド聖飢魔IIが2日間限定で「再集結」し、東京・両国国技館でチャリティーライブを開くことが22日、分かった。魔界にいる「悪魔集団」の同バンドがチャリティーイベントを主催するのは初。大震災など数々の難局に見舞われている日本へ強力なエールと勇気を送るため、デーモン閣下ら悪魔が人間界への“降臨”を決めた。賛同した氣志團やNOKKOら多くのアーティストも参加。収益は全額被災者のために寄付するという。

 解散していた聖飢魔IIの5悪魔が「再集結」するのは、11月30日と12月1日の2日間。両国国技館でチャリティーライブイベント「聖飢魔IIPresents Tribute to JAPAN」(両日午後6時開演)を開催する。

 「魔界の悪魔集団」である聖飢魔IIはチャリティーを「人間界」のためにすることはなかった。95年の阪神淡路大震災後にチャリティーイベントに出演したことが1度あるが、今回のように、同種のイベントを自分たちで主催するのは初めて。

 東日本大震災や自然災害など数々の国難に見舞われている日本に対してエールを送り、被災者を力づけるために、魔界から人間界へ“降臨”して再集結し、一時的に復活して音楽を届けることを決意したことが理由という。

 ボーカルのデーモン閣下は今年5月、宮城県石巻市の被災地を単独で訪れ、現地で歌を歌ったり、ネット中継機材を調達し、相撲評論家として、被災者に相撲を視聴してもらうなどのボランティア活動をしたという。閣下が被災地の状況を目の当たりにしたことも「限定復活」決意の背景にあるようだ。

 賛同したアーティストも多数参加予定。初日には元レベッカのNOKKOやMAN WITH A MISSION、カリガリらが、2日目には初共演となる氣志團のほか、田村淳がボーカルのjealkb、ROOKiEZ is PUNK’Dらが出演し、インパクトのある大型イベントになりそうだ。また、相撲評論家であるデーモン閣下は以前から「両国でミサ(ライブ)をやりたい」と言っていたといい、一層熱が入る会場になる。

 聖飢魔IIは99年に解散。「地球デビュー25周年」だった昨年は期間限定で再集結し、国内外約20カ所でツアーをしたが、年末に解散していた。収益は全額、被災者のために日本赤十字社に寄付するという。関係者によると今回、デーモン閣下らは「魔界から自分たちが2日間再集結すること」そのものがメッセージとして、言葉で何かを事前に語ることはしていないという。




うきゃっ!マジですかー!!(>_<)b
いやっ、うわっ、もう変な汗出まくり。
むき~~~~っ♪♪

聖飢魔IIはですね、友人から地球デビュー前のデモテープ(まぁ、余り突っ込まない様に)を聞かせて頂きまして。
デーモン閣下のビブラートのかかったシャウトにノックダウンされたんですね~。
この当時、雨後の筍の様に数え切れない程のバンドがメジャーデビューしましたが、頭2つ位抜きん出ていたと。
「お茶の間にへヴィメタル」とか「悪魔が来りてヘヴィメタる」でHM/HRファンから敵視されていましたが、メタルブームが去った後、解散しまくるバンドを余所目に活動を続けてまして。

あ、1998年の「ふるさと 総・世紀末計画」では、トラクターにのった彼らのポスターを目にした人も多いかと(^^)
しかし、憧れの両国でなんて、デーモン閣下テンションあがりまくりなのでは。


う~~~~。
この日、ママちゃんショートステイ入らないかなぁ・・・・是が非でも行きたいぞっっ(>_<)
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-23 16:39 | exciteニュース他

この根性無しがっ!

b0018957_2223656.jpg

[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-21 22:02 | その他
b0018957_19403021.jpg

本日の買い物。
意図した訳ではないんだけどな(^_^;)
[PR]
by ryuka0514 | 2011-09-20 19:40 | その他