「ほっ」と。キャンペーン

会社員(今はパート)で主婦でライダーで寝たきりの母の介護をしている、旅行&釣り好きの龍華のつれづれ日記。相棒はINTRUDER800。あー、魚釣りたい。


by ryuka0514
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0018957_14270731.jpeg
dancyuコラボ企画 日本一のレシピ講座。

ハンバーグみたいに見えるのが、紅焼獅子頭。
蓋のばら肉の塊を、根気よくミンチに。
フワッフワの食感です。

グラタンは玉ねぎ・白菜・キャベツを炒め蒸しにし、それを汁ごとグラタン皿へ。
フランスパンとパルメザンチーズ、アンチョビを足したら生クリームとオリーブオイルを振りかけてオーブンへ。
野菜の甘味とアンチョビ、チーズの塩気をパンが吸い込んでて、美味でした。
たっぷり食べても消化が早いです。

トマトの透明なスープは、まんま、トマト+塩味!
美味しいです。

スイートポテトの玉の輿、リリエンベルグのレシピでした。
[PR]
by ryuka0514 | 2016-01-16 22:54 | お菓子・パン

チーズ4種

b0018957_23331970.jpg

オランダ・プリマドンナ
スイス・カルトバッハグリエール
イタリア・パルミジャーノモンターニャ
フランス・コンテ6カ月
[PR]
by ryuka0514 | 2016-01-13 23:33 | チーズ覚え書き
b0018957_325401.jpg

パン単発。
食パンは牛乳・ 生クリーム・卵黄・バティシエールバニラが入ったリッチな生地。
棒状にした二本の生地を捻って焼成。
おさるはメロンバンの応用。
中にはキャラメル風味のカスタード。
結構可愛く出来たかな、と(^_^)


[PR]
by ryuka0514 | 2016-01-10 03:25 | お菓子・パン
b0018957_2343446.jpg

b0018957_2343414.jpg

昨年の1月に受けたパン単発。
アップするのをすっかり忘れてた・・・・
干支のひつじを作りました。

パンの中はラズベリージャム。
顔と手足をつけたら、卵白とアーモンドプードルを混ぜたトッピングでもこもこ感を。
かりっとした食感を楽しむために、お早めにお召し上がれ(^_^)

あんマーブルはパン生地に、白餡+抹茶、白餡+紅麹を練り込んだもの。
切り口が綺麗なのです。
甘いかな~と思いましたが、程よく美味しく頂きました。
[PR]
by ryuka0514 | 2016-01-07 23:43 | お菓子・パン
2013年夏、久々に独身時代に一緒によく旅行に行っていた友人に連絡を。
彼女は旦那様が海外単身赴任中で。
「沖縄に青の洞窟があるんだけど。んで、大人の隠れ家リゾートに泊って美ら海も見に行かない?」
と。
彼女も大喜びの二つ返事。
・・・・で。
一年ぶりに人気のない所でまったりと、一年分のストレスを青い空と青い海で浄化できるな~と思っていたら、小学生の娘さんの意向でリザンシーパークホテル谷茶ベイに(^^;)
私の大の苦手な巨大リゾートやん・・・・。
そんなこんなで幕を開けた2013年の夏休み。

学校が夏休みに突入したばかり、旅行は安いうちに行け!とばかりに、家族連れを乗せたバスが次々とホテルに到着。
どこを見渡しても、人・人・人。
そんな中、結構待たされて部屋へ案内され。
まぁ、部屋は良いです、海が良く見えます。
でも、海に沢山の遊具が浮かんでます。
ビーチも人がいっぱい、海と砂浜の色が違ったら江ノ島と変わらないです。
結局、人の多さにうんざりして、ホテルのビーチでは泳ぎませんでした。
この写真は、ビーチのちょっと外れを撮ったもの。
b0018957_20232182.jpg


午後の沖縄美ら海水族館は友人が気を利かせてくれて、別行動に。
尾びれをブリジストンに作ってもらったフジや
b0018957_2041598.jpg

ウバザメ等々。
b0018957_2043525.jpg

b0018957_2043317.jpg

b0018957_2044422.jpg

b0018957_204511.jpg

b0018957_20451658.jpg

ジンベイザメも近くて見たかったんだけどなー
b0018957_20442387.jpg


2日目、青の洞窟へはカヤックツアーに参加して行くことに。
「まだマシな方ですよ~」と言われつつ、水面はシュノーケリングツアー客、水中はダイバーで渋滞してて、止まらないでと言われちゃうくらい。
自分で撮ると、青の洞窟じゃなく、ただの暗い洞窟でした。
b0018957_20272599.jpg

が。
流石、プロ。押さえてます。
b0018957_2028486.jpg

水中はシュノーケラーとダイバーから逃げ惑う幼魚の群れが沢山いました。
b0018957_21444466.jpg

あっと言う間に洞窟は終わってしまい、あとは洞窟のその外で餌付&シュノーケリング。
b0018957_20325838.jpg

しかし、ここで悲劇が。
カヤックツアーで、必ずウエットスーツを着て下さい、と。
全身、じんましんが出ちゃった・・・・・。
ホテルで持って行ったステロイドを塗り塗り塗り・・・・。

3日目は写真無し。
この日も別行動で、私は釣り船チャーター。
東京から何度か問い合わせの電話を。
「マグロ釣りたいんですけど、HPには初心者OKって書いてありますけど、良いですか。」と。
「大丈夫ですよ~」との事なので、一人で船を貸し切りにして貰い←結構なお値段。
で、当日私を待っていたのはカンパチのジギング船。
しかも、船長30分以上遅刻。
しかも、「俺はコマセやらないんだけどどうしてもって言うからさー、昨日乗せてそのままなんだよね、こんなに汚してさー、掃除するから待ってて。」
しかも「え、あんた初心者?やったこと無いの?俺は初心者は乗せないよ」
しかも「頑張れば釣れると思ってんの?そんな安っぽい釣りじゃないんだよ、これだから初心者は」
・・・・・ならば金返せ。すぐに他の船を手配しろ。
そんなこんなで嫌だなと思いつつ出港、「こんな感じ」と簡易なレクチャーの後、ポイントを何度も移動して。
「これ、釣れ過ぎてつまらないからって前にお客さんがくれたんだよね」と、用意されたのは店頭でもなかなか見かけない、かーなーりー重いメタルジグ。
それを「水深80m」って、船長?今150メートル出てますよ?潮の流れ早いんじゃないの?と思いつつ、何度も何度もしゃくり続け。
ついにヒット!!
「えー!?あんなぬるいしゃくりで食うかぁ?」って、どこまでバカにするのさと心の中で思いつつ。
魚体が見え、あともうひと頑張りって時に、船の下に潜られました。
「あー、いいよいいよ一休みしなよ」・・・・・え?!ライン切られるじゃん!
・・・・って、本当に切られました(--メ)
「えー!あれ、一個しかなかったのに!良く釣れるのに!もう廃番で手に入らないのに!」
それから、港に着いて船を降りてからもずっと言われ続け。
・・・・もう、なんだかなぁ!こっちだって怒りたいよ!
散々でした。

最終日は、ホテルの近くのガラス工房でコップ作りしてから帰途へ。
リフレッシュするつもりが、何か疲れた、ずれっぱなしの旅行に。
そうそう、後で釣り師の知人にこの話をしたら、「カンパチは僕らがやるディープな釣りですよ・・・」と言われました。

[PR]
by ryuka0514 | 2016-01-02 20:58 | 旅行(殆どが南の島)